本文へスキップ

今週のにゅーすでおやじぎゃぐWEEKLY OYAJIGAG

2017年2月第4週のにゅーすでおやじぎゃぐ 

・月末金曜のプレミアムフライデー、初日の動きのげつまつ(結末)は?

にゅーす概要 

 停滞する経済の活性化を、主に個人消費の増大の観点から政府と経済団体が主となって取り組んでいるキャンペーン「プレミアムフライデー」がいよいよ24日始まった。月末の金曜日に午後3時を目途に仕事を終えることを呼びかけるものだが、大手企業などその実施はごく一部に限られ、消費の底上げにどれほど寄与されたかは、不明瞭ともいわれる。


2017年2月 の作品一覧 

 過去のおやじぎゃぐについては、こちらをごらんください。

第1週(2/4) ・トランプ大統領の為替批判、日本はかわせるか?
 1月31日、アメリカ合衆国のトランプ大統領は、ホワイトハウスにて会談を行い、「日本は円安に誘導に依存している」と語り、為替政策を批判した。来る2月10日の日米首脳会談を前に日本をけん制する目的とみられる。 
第2週(2/11) 千代田区長現職当選、自民は都連(取れん)、都議すませ小池ファースト。
 5日に投開票された東京都千代田区長選挙で、現職の石川雅己氏が自民党都連の推薦候補にトリプルスコア近くの大差をつけて当選した。この選挙は、「小池ファースト」をうたう小池東京都知事と自民党都連との「代理戦争」として注目を集めていた選挙で、現在の東京都知事と都議会に対する民意が強く示される結果となった。
第3週(2/18) ・東芝さん、半導体事業は売らないとして、このあと一体とうしばすか。
 2016年4月〜12月決算で7000億円余りの減損損失を計上する見通しを示している電機メーカーの東芝が、分社化による株式売却をめざしていた半導体事業について、4月以降に先送りする方針を固めた。先送りの選択肢を取った場合、債務超過を回避できなくなることは明らかで、東京証券取引所の1部から2部の降格をも意味する重大な局面となる。
第4週(2/25) ・月末金曜のプレミアムフライデー、初日の動きのげつまつ(結末)は?
 停滞する経済の活性化を、主に個人消費の増大の観点から政府と経済団体が主となって取り組んでいるキャンペーン「プレミアムフライデー」がいよいよ24日始まった。月末の金曜日に午後3時を目途に仕事を終えることを呼びかけるものだが、大手企業などその実施はごく一部に限られ、消費の底上げにどれほど寄与されたかは、不明瞭ともいわれる。